ソフトバンクのiPhone下取りサービスの特徴


最近はNTT docomoもiphoneの取り扱いをはじめた為、docomo・au・softbankという大手3社がiphoneを取り扱っている状態になりました。
未だに根強い人気のiphoneは新型がでると皆が注目します。

そして、新型iphoneを手に入れると今まで愛用してきたiphoneをどうしようか?という事になりますよね。キャリア3社とも下取りをしてくれますが、中古ショップなどではその場で現金に換えてくれたりするので、こちらも魅力的です。

それでは、ソフトバンクのiphone下取りサービスの特徴とはどういうところなのでしょうか?

まず、覚えておかないといけないのはソフトバンクで購入した、もしくはソフトバンクが販売したiphoneのみが下取りの対象機種だという事。

また、中古ショップとは違いその場で現金をくれるものでもありません。
月々の利用料金、基本通話料や定額料、月額使用料に手数料などから毎月千円づつ割引いてくれます。

カテゴリー: iPhone買取サービスについて パーマリンク

コメントは停止中です。

他にもこんな関連記事があります

    None Found