売却予定のiPhoneの本体代金を支払い終えていない時はどうすればいい?


最近は携帯を購入する時に本体代金を分割払いで購入する人が珍しくありません。
月々の携帯の使用料と一緒に請求がきますが、初期費用が安く済むので若い世代には特に便利な仕組みです。この制度はiphoneでも例外ではありません。一括払いで支払うとなると何万円もする高額なものが、分割払いにすると購入しやすくなります。

しかし、ここで一つ問題が出てきます。
売却予定のiphoneの本体代金を支払い終えていない時はどうすればいいのでしょう?

基本的に支払いの終わっているiphoneよりも買取ってくれるお店は少ないようです。
支払いの終わっているものを白ロムと言うのに対し、代金を払い終えていないものを赤ロムと呼びます。白ロムはどのお店でもWelcome状態ですが、赤ロムは大手になればなるほど買取ってもらえません。

赤ロム状態でも買取ってくれるかどうかはお店次第のようなので、どうしても赤ロム状態で買取って欲しい場合にはいろいろなお店を探してみましょう。

カテゴリー: iPhone買取Q&A パーマリンク

コメントは停止中です。

他にもこんな関連記事があります

    None Found